The International Symposium of Tokyo Metropolitan University (T M U)
for Simulation- based Nursing Education, 2020

東京都立大学国際シンポジウム 2020

The Construction and Evaluation of the International Standard Simulation-based Nursing Education System

国際水準シミュレーション基盤型看護教育システムの構築と評価

March 14 (Sun), 2021

Online (Zoom)

Basic Info

開催日 : 2021年3月14日(日)    開催場所 : オンライン(Zoom)

[ Symposium Date : March 14 (Sun), 2021 ]  

開催方式:オンデマンドビデオ配信及びシンポジストによるライブディスカッション

  • オンデマンドビデオ配信 2021年3月8日(月)~ 3月31日(水) (予定)

  • ライブディスカッション 2021年3月14日(日)16:00 - 17:00  (予定)

申込方法 : 事前登録 400名(定員になり次第締め切り)

開催地:東京都立大学荒川キャンパス 東京都荒川区東尾久7-2-10
[ Symposium Location ] Website symposium 
(Key station : Tokyo Metropolitan University, 7-2-10 Higashiogu, Arakawaku, Tokyo, 1168551, Japan)

 

研究代表者:織井優貴子  東京都立大学大学院人間健康科学研究科 教授
[ Principal investigator ] Yukiko Olii, RN, Ph.D, Tokyo Metropolitan University Graduate School, Japan

主催:東京都立大学 傾斜的研究費(全学分)学長裁量枠(国際研究支援)
後援:日本保健科学学会
[ Support Fund ] Grant-in- Aid for Research on Priority Areas, International collaborative study by TMU

 

 

Welcome Message

The Tokyo Metropolitan University Nursing Program & Training Center started up a lab in April of 2019 to expand its research activity. By cooperating with internally and externally affiliated researchers and specialists in the study, the lab is not only able to work on research but also proactively assist in teaching academically to students in the department.

 

As part of their research activity, Professor Yukiko Orii who was appointed as the representative of the Simulation Nursing Training Lab has decided to hold an International Symposium online while receiving a research grant from the University.

The Symposium was originally organized to be held in September of 2020 but, considering the safety of the lecturers and participants with the on growing cases of the COVID-19 Pandemic, it was postponed to a later date. Thanks to the cooperation of the lecturers, we can host the symposium online through an on-demand broadcast method and live discussion.

 

Our country’s Nursing Training is changing immensely due to the on-going COVID-19 Pandemic. Therefore, we have invited 5 Lecturers from across the globe who are on the front lines of Simulation Nursing Training to lecture. This Symposium is primarily meant for those who are interested and/or those who have just started to set foot in Simulation Nursing. It is not purposed for those who are already experts in the field. The live discussion will be a very valuable opportunity to voice your opinions or ask questions. Please watch the lectures and use the provided information to further your study in Nursing Science Education and/or your nursing profession.

 

This Symposium will be held as a research study「The Construction and Evaluation of the International Standard Simulation-based Nursing Education System」 while receiving a grant from the Tokyo Metropolitan University, Priority Research Fund (All Campus) Presidents discretion bracket (International Research Funds).

 

Registration for the Symposium is free.

We would greatly appreciate it if you would answer the questionnaires provided before and after the Symposium.

 

I hope that many of you will join this Symposium to further your studies.

Tokyo Metropolitan University

Graduate School of Human Health Sciences
Researcher Representative,
Yukiko Orii
 
Patron
The Journal of Japan Academy of Health Sciences

東京都立大学「看護実践・研修センター」では、2019年4月に研究活動を行う「ラボ」を立ち上げ、都立大内外の様々な専門分野の研究者、専門家と協働し、研究だけでなく学部・大学院の教育とも連動しながら積極的な活動を行っております。
このたび、その活動の一つである「シミュレーション看護教育リサーチラボ(代表:織井優貴子)」では、本学より研究助成を受け、国際シンポジウムをオンラインで開催することとなりました。
本来であれば、2020年9月を予定していたところ、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて国外のシンポジストの招聘が困難となりましたが、演者の方々などの協力が得られ、オンデマンドとライブディスカッション形式で開催できることとなりました。
シミュレーション看護教育の各領域でご活躍されている国外の5人の演者をお迎えしご講演いただきます。
 我が国の看護教育は、COVID-19の影響を受けて大きく変化しようとしています。このたびのシンポジウムは、シミュレーション教育のエキスパートの方々よりもむしろ、シミュレーション教育に取り組んでまもない方々、これから取り組もうと考えている方々に向けた講演といたしました。また、ライブディスカッションは、非常に貴重な機会となります。ぜひ、ご視聴いただき、これからの看護学教育や看護職の育成のヒントにしていただけましたら幸いです。
なお、本シンポジウムは、研究課題「国際水準シミュレーション基盤型看護教育システムの構築と評価」として、東京都立大学 傾斜的研究費(全学分)学長裁量枠(国際研究支援)の助成を受けて実施いたします。
参加登録は無料となりますが、事前アンケート、及び事後アンケートにご協力くださいますようご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
多くの皆様のご視聴を心よりお待ちいたしております。

研究代表者:織井優貴子

東京都立大学大学院人間健康科学研究科

後援:日本保健科学学会

 

The Speakers

Asia Pacific area, Australia 

Dr. Steve Guinea 

Associate Professor, Coordinator of Health Simulation
Faculty of Health Sciences, Australian Catholic University

Topic : How to teach simulation-based nursing education for undergraduate students

所属 : オーストラリアカソリック大学 准教授

  (シミュレーション教育コーディネーター)

演題 : 看護系大学におけるシミュレーション基盤型教育の実際

02

 North American area , U.S.A.

01

Dr. Janet Willhaus

Associate Professor, University of Wyoming
INACSL President (International Nursing Association on Clinical Simulation)

Topic : Simulation based nursing education; INACSL standard

所属 : INACSL (International Nursing Association on Clinical Simulation)理事長

演題 : INACSL ベストプラクティスとシミュレーション基盤型看護教育

03

 Asia area, Singapore 

Ms. Sabrina Koh 

Deputy Director | Nursing Education and Development (NED) | Sengkang General Hospital
Campus Director | Sing Health Duke NUS Institute of Medical Simulation (SIMS) | Sengkang General Hospital Campus
Deputy Chair | College of Clinical Nursing (CCN) | Sing Health Academy

Topic : Nursing Education and Development

所属 : Sengkang General Hospital(シンガポール)

           看護教育開発部 副部長

演題 : 医療施設におけるシミュレーション基盤型看護教育の実際と開発

 Europe area, England 

Ms. Susan Strong

Visiting Professor; Tokyo Metropolitan University
Senior Lecturer, research methods and work based learning 
Faculty of Health, Social Care and Education
Kingston University and St Georges University of London

Topic : An inter-professional student experience, of online learning

所属 : キングストン・セントジョージ大学 

           健康医療教育学部 准教授

           東京都立大学大学院人間健康科学研究科 客員教授

演題 : オンライン学習下の専門職連携教育における学生の経験

04

  Europe area, Norway 

05

Ms. Torunn Stromme 

PhD-candidat / Assistant professor / ICCN SHARE – Center for Resilience in Healthcare
Department of Quality and Health Technology University of Stavange

Topic : How to teach simulation-based nursing education for Home visiting Nursing

所属 :  スタヴァンゲル大学 助手(大学院博士課程在学中) 

演題 : ホームケアにおける医療従事者の能力評価:シミュレーション基盤型看護教育の有用性

Japan

Dr. Yukiko Orii 

Department of Nursing Sciences, Graduate School of Human Health Sciences, Tokyo Metropolitan University

Topic : A survey of the actual status of nursing education using simulators in Japan

所属 : 東京都立大学大学院人間健康科学研究科 教授

演題 : 日本におけるシミュレータを用いた看護教育の実態調査

06

 
 

Agenda

March 8 (Mon) - March 31 (Wed)

Sessions of five speakers are pre-recorded and made available On Demand, starting Wednesday, March 8 ( TBS ) .

March 14 (Sun)

16:00 -

​ 17:00

Live Discussion on Zoom

 

Registration 

Registration method

 

Please fill out the required information in the registration form below.

After you have finished your registration, a confirmation e-mail will be sent to your e-mail.

We will be sending you an e-mail on a later date containing the Zoom Link for the Live Discussion

and a Participant Only ID and password.

The ID and password will be used for viewing the On-Demand Video Broadcast.

 

*If you would like to cancel or change your personal information, please contact our Symposium Staff:

G.T. Center (                                     ).

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込み方法

下部にある「お申し込みフォーム」に必要事項をご記入いただき、お申し込みください。

お申し込み完了後、フォームで入力いただいたメールアドレス宛に、登録内容の確認メール・参加者専用IDとパスワードをお送りします。

​※参加登録のキャンセル、参加情報の変更をご希望の場合は、

運営事務局:G.T.センター(            )までご連絡ください。​​

​Video Broadcast 

<Compatible Browsers>


Microsoft Edge / Google Chrome / Firefox

*As of March 8th, there are some videos which do not have Japanese subtitles.

  We will be updating them as soon as they are ready.

  If you would like to watch them with subtitles, please wait for a while. Thank you!


<How to view the On-demand Videos>

You can watch the videos by logging into the private URL.
If you have problems accessing the URL, please follow one of the following steps.

*If you have forgotten your password.

If you have forgotten your password, please go to the login screen and click on [I forgot my password]. After you have done so, please input your e-mail address that you have registered.

Your new password will be sent to your e-mail shortly after.

*If you have forgotten your ID (Participation Registration Number).

After registering for the symposium, the following e-mail was sent to your e-mail address.

If you are not able to find the e-mail, it may be in your spam box so please check it before resetting your password.

If you are unable to find the e-mail in your inbox/spam box, please send an e-mail to the following address

(                                         ) with the following information.

1) Full Name 2) Affiliation 3) Address 4) Telephone Number

If your registered information matches the provided information, we will send you your registration number. Please note that it may take several days for the Symposium Staff to answer back.

*If you cannot login with your ID and password.

Please make sure that there are no extra letters or spaces in your registration number or password.

If you still cannot login, please send an e-mail to the following address (                                          ) with the following information.

1) Full Name 2) Affiliation 3) Address 4) Telephone Number

If your registered information matches the provided information, we will send you your registration number. Please note that it may take several days for the Symposium Staff to answer back.

 

 


<Additional information regarding to watching the On-demand Videos>

The viewing period is as follows.

March 8th (Monday), 2021- March 31st (Wednesday), 2021 (JST)

<Disclaimers when watching the videos>

The videos provided are copyrighted by the presenters as well as by this Symposium.
None of the videos may be reproduced, distributed, or transmitted (SNS) in any form or by any means,

including photocopying, recording, or any other electronica or mechanical methods,

without the prior written permission of the publisher.

There was no participation fee collected for this Symposium but,

only the registered participants have the viewing rights to the videos.

Please do not share your ID/Password/Link to anyone else.

<Question Acceptance Period>

March 8th (Monday), 2021- March 13th (Saturday), 2021 (JST)

During the period, each video will have a  Ask a question  button.

*The asked questions will be used during the Live Discussion.
*Please note that not all of the questions may be answered during the discussion.
*Please refrain from asking any personal questions. 
*The questions will also be used for further research activities. 

Please take note of the above when asking any of your questions.

 

 

オンデマンドビデオ視聴方法

各発表者のビデオは専用サイトで視聴いただけます。

視聴用パスワードを入力し、アクセスしてください。配信期間中はいつでもご覧いただけます。

 <対応ブラウザ>
  Microsoft Edge・Google Chrome・Firefoxの各最新版のいずれかをご利用ください。​

※3月8日(月)現在、日本語字幕のないビデオがございます。

    準備が整い次第、変更いたしますので、ご了承ください。

1. 動画視聴方法
録画閲覧はログインいただいた上、ご利用ください。
ログインには参加受付番号と事務局から別途ご案内するパスワードが必要です。

●パスワードが不明の方
ログイン画面の「パスワードを忘れた方はこちら」をクリックして、登録したメールアドレスをご入力ください。ご登録アドレス宛にパスワードが送信されます。

●参加受付番号が不明の方
参加登録後に、下記件名のメールが送信されています。
メールに参加受付番号が記載されています。
【東京都立大学国際シンポジウム2020】参加登録完了通知(自動配信メール)
メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに入っていることがございますので、ご確認くだい。
迷惑メールフォルダに入っていない場合は、ご登録の①お名前、②所属、③住所、④電話番号を運営事務局にメール(                                           )でお知らせください。登録が一致している参加登録がございましたら、参加受付番号をお知らせします。回答には数日かかることがございますので、ご了承ください。


●ログインできない方
参加受付番号やパスワードに不要なスペースは入っていませんか。ご確認ください。
上記理由以外でログインができない場合は、①お名前、②参加受付番号、③ご所属をご明記の上、運営事務局にメール(                                          )にてご連絡ください。

2.動画の閲覧について
●動画閲覧期間
 2021年3月8日(月)10:00~ 3月31日(水)24:00

  

●動画視聴にあたっての注意点
動画については、発表者の著作権、肖像権、本シンポジウムの著作権等の権利があります。
動画の撮影・録音・スクリーンショット・SNSへの投稿などは、権利侵害となりますので、ご遠慮ください。
また、参加費は無料といたしておりますが、参加登録いただいた方にのみ動画の視聴権があります。1つのアカウントで複数名のご視聴は厳禁です。また、Zoom I D等、他者への配信もご遠慮ください。

●質問受付期間
 2021年3月8日(月)10:00~ 3月13日(土)17:00
質問受付期間中に各セッション動画に「質問をする」というボタンが表示されます。ボタンをクリックし、質問事項を入力してください。

●ご質問にあたってのお願い
ご質問いただいた内容は整理させていただきライブシンポジウムに活用いたします。
ライブシンポジウムでは、全ての質問に回答が出来ない場合がございます。
原則個別にご返信することはございません。個人的な質問はお控えくださいますようお願いいたします。
いただいたご質問及び回答は、今後の研究活動に活用いたしますのでご了承願います。

 
 

Live Discussion​

How to participate in the Live Discussion

 

The Live Discussion will be streamed via Zoom Meetings.

An URL link will be sent to your e-mail if you have registered by March 12th.

It will also be available at the top of the homepage on March 14th.

 

※Please make sure that you have the newest version of the Zoom Application to utilize all of the functions.

Disclaimers when watching the videos

 

The videos provided are copyrighted by the presenters as well as by this Symposium.

None of the videos may be reproduced, distributed, or transmitted (SNS) in any form or by any means, including photocopying, recording, or any other electronica or mechanical methods, without the prior written permission of the publisher.

 

There was no participation fee collected for this Symposium but, only the registered participants have the viewing rights to the videos. Please do not share your ID/Password/Link to anyone else.

当日ライブディスカッション参加方法

当日のシンポジウムはZoom 配信です。

参加登録いだいた方には、別途参加者用のURLとパスコードをメールでお知らせいたします。

※ご自身が使うパソコンやタブレットなどの端末に、

Zoom のアプリを必ずダウンロードしておいてください。

ライブ動画視聴にあたっての注意点

ライブ配信用URLの他者への配信はご遠慮ください。

ライブ動画にも、発表者の著作権、肖像権、本シンポジウムの著作権等の権利があります。

動画の撮影・録音・スクリーンショット・SNSへの投稿などは、権利侵害となりますので、

ご遠慮ください。

また、参加費は無料といたしておりますが、

参加登録いただいた方にのみライブ動画の視聴権があります。

1つのアカウントで複数名のご視聴は厳禁です。

2021 International Symposium Planning Committee
 

Chair: Yukiko Orii PhD, RN, Tokyo Metropolitan University
Members: Tokyo Metropolitan University

Dr. Takeshi Matsuda, Dr. Junko Masuya, Dr. Megumi Shimada, Dr. Akemi Okumura 

Tokyo Jikei University of Medicine: Dr. Satoshi Takeda, Dr. Yasuhiro Mandai, Dr. Miwako Fukuda

Kanagawa University of Health and Society: Dr. Kana Kurokochi

Jichi Medical University : Ms. Machiko Yagi

Tokyo Woman’s Medical University: Ms. Miki Nomura

TMU graduate school students: Mr. Yoshihiro Hirakawa, Ms. Akiko Ishii, Mr. Motoki Shigenaga 

スタッフ
 東京都立大学:織井優貴子、松田岳士、増谷順子、島田恵、奥村朱美
 東京慈恵会医科大学:福田美和子、武田聡、万代康弘
 自治医科大学:八木(佐伯)街子
 神奈川県立保健福祉大学:黒河内仙奈
 客員研究員:野村美紀
 大学院生:平川善大、石井晶子、繁永元樹